2004年01月14日

ポパイ会報vol.1より転記

本日は、当店に御来店いただき誠にありがとうございます。この度『ポパイ会報(手づくり版)』という新企画を始めました。お店のこと、お料理のこと、そしてスタッフの思いなど、色々な事を知ってもらって楽しみながらお食事していただきたいと思っています。『(てづくり版)』ですから、以前より好評のEメール会報とは違って、こちらは手書きのスタイルにこだわります。つたない文になると思いますが、一人ひとりが素直な思いをこめて書きますので、どうぞよろしくお願いします。〈店主〉

このお正月のことです。やんちゃな青年S君から、ある話を聞いて驚きました。彼が幼い頃(4〜5才?)ポパイの厨房でハンバーグを食べたことがあると言うのです。「エッ?どうして?誰か知り合いでもいたの?」いいえ、S君はとてもポパイが大好きで、その日もおうちの人が「今日は○○へ食べに行くぞ」と言うのにもかかわらず、「ヤダ!ボクはポパイがいい!」と主張し、ついには一人で食べに来る事になったそうです。その日、ポパイはとても混んでいて当時の店の人の配慮で厨房で食べさせてもらったようなのです。私は胸が熱くなりました。S君の思い、見守ってあげたおうちの方、その時代、店の人の心配り…ポパイの歴史を感じました。変わらない味、なつかしい温かさに新しいエッセンスを加えて、今年も皆様をお迎えできるよう、気持ちを新たにしています。〈S・K〉

こんな御料理です
今月のおすすめで、シーザーサラダを書かせていただいてます。今月から、サラダの中に新しく、『水菜』と『クルミ』が加わりました。ほかには通常通り、レタス、ゆで卵、玉ねぎスライス、ベーコンなど……。チーズが効いたドレッシングが食欲をそそります!ぜひ、お試し下さい。〈I・O〉

業者さんより
皆様こんにちは。かまだ養鶏場です。卵作りの基本は良質の飼料と健康なニワトリからがモットウです。ポパイさんのおいしい料理に変身した味をお試し下さい。

スタッフ後記
あけましておめでとうございます。去年の3月末からお仕事をさせていただいています。今年、二十歳を迎え晴れて成人式を迎えることができました。これから、一社会人として、今までお世話になったたくさんの方々に感謝をし、社会に貢献できるよう、一日一日を大切にし、頑張っていきたいと思います。〈I・N〉

2004/1/14  

Posted by ppy_meat at 22:58Comments(0)TrackBack(0)