2006年04月20日

仙台出張で

 仙台出張にいっていたのですが、夕食にファミレスのロイヤルHoストによりました。仙台ロイネットホテルの一階店舗です。仕事柄、食事では取材の気持ちをもっているのでファミレスを使用することは滅多にありません。久しぶりの利用でした。
 んで、とても驚きました、今時はファミレスでも地産地消の地域特別メニューがあるんですね!私が食べたのは「はらこめしと松島カキフライの御前」というもの。それなりの演出で、ファミレスも侮れないなぁと勉強になりました。
 いやファミレスをバカにしていたのではありません、ただ全国チェーンに出来ることと出来ないことがあり、また地域の個店にも出来ることと出きないことがあります。以前はその境界がはっきりしていたので、私の仕事柄接する必要がなかったわけです。が、どうもそれが凄く曖昧になってきていたんですね。地域の経営者はますますウカウカしていられませんね。  

Posted by ppy_meat at 16:25Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月19日

塗装しました

babc6763.JPG気になってたところを周囲より暗い色でぬってみました。劇団の大道具の経験が生きます。ただ素人なのでなかなか同じ色をつくることができませんでした。白熱灯の光による色の見え方の差を調整できず七十点の仕上がり。それでもだいぶ良くはなりました。
  
Posted by ppy_meat at 18:23Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月18日

医者には二つ行け?

 よく病は医者によって解釈が違うので病院は2箇所にいったほうが良いという話があります。正直、合見積もりをとるようで気持ちのやましいことです。身体を任せる医者とはそういうことをしたくない、信頼関係の構築のほうが大事なような気がしていました。
 私は母を病気でなくしているので、身体には気をつけなければならないのですが、どうも雑に生活していて病院が苦手です。ですから回数通わなければいけないのもおっくうです。ただ春はアレルギーがひどくて、特に目が腫れ上がってしまったので眼科にいきました。都合2箇所にいったのですが、まったく違う結論がでてしまって、いろいろ考えました。
 まず一件めの眼科では、「アレルギーで目が辛いのであれば、もうコンタクトはやめたほうがいい。特に現状のハードレンズは、残留してるタンパク分にアレルギーを起こす可能性があるので使用を中止し、どうしても必要ならば使い捨てにしなさい」といわれて帰りました。まぁコンタクトがどうしても必要な状況はそれほどありませんが、私どもの仕事は料理の湯気の沸き立つところにいったり、あるいはマスクをしたり、あるいはマイナス20度の冷凍庫にはいったりと、メガネが曇ったりレンズ材を痛めたりする仕事なので、コンタクトのほうが便利です。
 そこでこれまでレンズを買ってた少し遠い眼科にあらためて行きました。すっかりレンズを買い換えるつもりで行ったのですが診察の結果は、反対のアドバイスでした。「乱視が著しいので、視力的にはハードの継続をすすめます。病院で残留タンパクを落としますから、定期的にお持ちください。アレルギー反応が心配でしょうがどうせ使い捨てレンズでも起きます。痛いとき速やかにはずすのは当たり前のことで、痛みに気付きにくい分、使い捨てのほうが心配です。普段はハードを使い、一日使い切りの使い捨てレンズとメガネを用途に応じて使い分ければ良いのでは。」ということでした。
 ううむ、奥の深い話です。二つの見解から、自分で判断することになります。とても良い経験をしました。どちらも専門家の情報なのですから。とりあえず処方箋とレンズサンプルをもらってテスト中です。

 店でスタッフに話したら「レンズが違うせいか、やたら目がウルウルしてみえて変ですね」とのことでした。  
Posted by ppy_meat at 16:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月17日

ああセンス?

db336381.JPG 14日のモブログでトイレの改造を絶賛していましたが、あれは取り付け当日11日の感想でした。パイプがさながらオブジェのようで非常に満足していたのですが、今はそうでもありません。悪くないのですが、100点満点でもないのです(笑)。あのタンク下の木が目立って嫌なのです。まあセンスの問題で、工事には非がないので、仕方ないことと諦めて、自分で色を塗ろうと思います!昨日中に、ペンキや刷毛などをホーマックで買ってきました。
 今夜から営業終了後に自分で塗装することにします。今とのところ、紺色のペンキで塗ろうと思っています。あ〜あ、今夜は遅くなりそうです。
 従兄弟から3月の誕生日にガンダムのプラモデルをもらってあるんですが、なかなか作る暇がとれないで困っています。  
Posted by ppy_meat at 09:06Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月16日

花巻市文化会館まえ

 ポパイは花巻市の文化会館のすぐ前にあります。 今日は「男たちの大和/YAMATO」の上映会があるそうです。 映画館での公開当時は話題のヒット作でした。
たぶん文化会館も混むことでしょう。 こういう仕事やってると文化会館の上映会のときは、ビジネスチャンスなんで、なかなか観に行くことはありませんね。DVDが出たら観てみたい一作です。

 先月は森山直太朗さんのコンサート、来月は映画「ナルニア国物語」の上映といったイベントが組まれていました。



 「花巻市文化会館」は宮澤賢治さんが教鞭を執った「花巻農学校」の跡地にたっています。また賢治さんのお墓のある「身照寺(日蓮宗)」もすぐそばなんですよ。


 花巻市文化会館のサイト(当座の催し物案内のコーナーもあります

  
Posted by ppy_meat at 02:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月15日

ポパイ会報メール版より転記

そろそろ雪も終わりですよね?花巻ポパイ会報です。
ハンバーグ「季節の気まぐれトッピング」が新しく変わりました!
「バッケ味噌」のトッピング(\120)をいかがですか?フキノトウの爽やかな苦みがお肉によく合うんです。
もちろん春限定!採れるバッケに限りがあります。短期メニューになりますので急ぎご来店くださいませ!
新サービスの「読書習慣フェア」の御案内もございますので、近日中に再送させていただきますね。
よろしくお願いします!  
Posted by ppy_meat at 01:24Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月14日

トイレ改造!

db336381.JPG最近水流が弱くなっていたので、タンクを付けていただきました。どうも条件が複雑だったので、いっそのことパイプむき出しでやってもらったところ、すごいデザインになりました。珍しい形で、まさしく「改造」。気に入ってます。

取急ぎ携帯より送信です。
M.Takahashi  
Posted by ppy_meat at 12:47Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月13日

ポパイ会報手書き版より転記 vol.28

新・花巻市になって初めての春です。この冬は長く厳しかったので、春の訪れを喜ぶ気持ちもひとおしですね。市町村の合併で県内の人口数の順位が変わったそうです。一位はもちろん盛岡ですが、二位が奥州、三位が一関となったようです。我等が花巻は四位、そして北上が五位になっています。何かが変わっていくのでしょう。それぞれが大きくなることで、気持ち大らかに、そして隣り合うことで親しくなっていければよいですね。新しい地図を眺めていると楽しいものです。花巻はもちろん周囲も豊かに変わりました。西和賀、雫石、紫波、盛岡、川井、、遠野、奥州、北上。これらみんなが花巻の「おとなりさん」です。春のドライブに隣町一周なんていかがですか?〈M・T〉

最近、母さんに「たまにはアンタ、料理くらいしてもいいんじゃない?」と言われたので、休みの日は家族にご飯を作ったりしてます。今まで自分の分を作ったりはしていたけど、家族の分までとなると結構大変です。私が作ったご飯を食べて、おじいちゃん、おばあちゃん達は、おいしいと言ってくれます。が、兄からはキビシイ言葉が返ってきます…。結構、ムカッとします!いつか、納得させてやる!〈K・K〉

こんなお料理です
今月は、ハンバーグのトッピングの中から「じゃがバター」のしょうかいです。定番となり、年齢問わずおかげさまで大好評です!!“ほくほく”としたじゃがいもの上に、バターをのせてあります。じゃがいもの甘さと、とろーりと溶けたバターがさらにハンバーグとの相性をよりいっそう引き立てています。他のトッピングをプラスして組み合わせて頂いても合う事間違いなしですよ!!〈I・O〉

業者さんより
食材や加工食品資材を取り扱っている専門商社の株式会社相庄です。基本的に小売りはしておりませんので、消費者の皆様と直接の接点はございませんが、ポパイさん・高源精麦さんのお手伝いをしながら「美味しいもの」づくりに取り組んでいきたいと思います。当社のキャッチフレーズは、『I show you the way how to make better foods!』です。

スタッフ後記
どのような出会いを願っていますか?(人、物、本…等々)

・8月に生まれる妹の赤ちゃん!元気に生まれて来てくれることが何よりです。〈I・O〉
・意外なおいしさ!〈S・K〉
・会うべくして…。みたいなかんじに。〈K・K〉
・長く使える、何か気に入ったモノと出会えれば…。〈K・S〉
・感動する本!最近本を読むのが好きになったので。〈I・N〉
  
Posted by ppy_meat at 11:53Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月12日

今日は浄土ヶ浜にいってきました

ff70d0b9.JPG今日は所用で浄土ヶ浜にいきました。海岸で撮影しました。すこし曇り空で残念。名前の由来が極楽浄土なだけにほんとにきれいな海岸なんです。日の出なんか最高ですよ。取急ぎ携帯より送信です。
M.Takahashi  
Posted by ppy_meat at 18:54Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月11日

ジャン・コクトー展

定休日はお店と関係ない話題をお送りします。

 先日、近くのスーパーの2階の文具屋さんを利用したときにレジの横に、懐かしいチラシがあっていただいてきました。いま岩手県立美術館でジャン・コクトー展(〜5月21日迄)をされているそうです。

 コクトーが好きな画家というわけではないのですが、学生で東京に住んでいたころに、なぜか興味をもって見に行ったのを思い出しました。どこか百貨店の展示ホールのイベントで、ジーンズによれよれのチェックシャツで、汗をダラダラかきながらウロウロと眺めました。たしか大学もバイトも休みの日で、前日から「ぴあ」をみて行こうと決めたのでした。若い頃のこと、キザでした(笑)。
 コクトーは、才人で小説、バレエ、演劇、音楽、映画、そして美術に携わった方です。またピカソやシャネルなどが友人で、発表された作品には各々が影響を受けて展開されたものもあり、非常にユニークな作品郡でした。期間中は「コクトー・ランチ」という昼食もあるそうです。今は忙しくて余裕ありませんが、盛岡で仕事があったとき、昼休みがてら寄ってみたいですね。

 人間の潜在能力って不思議ですね。私はその文房具屋さんで、そういったチラシに目をとめることなど滅多にありません。目をむけることもしていないような気がします。それなのに、記憶と結びついたものには、視線がバチンととまる。ものをよく知る、ものをよく見るということには、意識はもちろんですが、記憶とか経験も大事なことかもしれません。  
Posted by ppy_meat at 12:17Comments(0)TrackBack(0)