2006年12月31日

感謝

 一年間、どうもありがとうございました。無事に年越しを迎えられそうです。
年賀状の準備がまだ終わらないけれど、年内に終わらせたいもの。いま粛々と作業中です。

 ポパイの営業は本日31日は14時まで。新年は3日より通常営業いたします。どうぞよろしくお願いいたします。  

Posted by ppy_meat at 12:35Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月30日

年賀状

今日は年賀状づくりをしています。高源精麦とポパイと共通なので、白金豚のイラストや写真を配したものを書いています。あぁ、もっと早くやっておけば・・たぶん明日夜半までかかります。郵便局員さんご免なさい!  
Posted by ppy_meat at 18:17Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月29日

ラストスパート

学生さんの冬休みに加え、いくつか事業所もお休みに入っているようですね。
ポパイの店内にそんなお休みモードのお客様がチラホラ見えられています。

あー1年早かったなー。白金豚もポパイも色々あったなぁ。全てがついこの前のことのような気がします。この1年で色々変わった。また相変わらず変われないこと、ずっと変わらないことがある。年の瀬って忙しいけれど、1年を振り返るキッカケをくれます。  
Posted by ppy_meat at 18:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月28日

送信トラブル

 ポパイのメール会員は現在約500人いらっしゃいます。ときどきお客様にメール会報を送信するんですが、クリスマスのご案内や年末年始の営業案内など、12月末は3件ほど送信が続きました。
 すると非常にやっかいなことになりました。メール会報を送信すると、しばらく会社の他の業務メールの一切が送信できなくなってしまうのです。昔のテレビヒーローが変身戦闘後、しばらくは体力を消耗して再変身できないような状況です(?)。

 プロバイダ会社に問い合わせたところ、メールの一斉送信はサーバに負担がかかるので1時間〜24時間ほどメール停止処分にしてしまうのだそうです。いわゆる迷惑メール対策の一環なんだそうです。
 「別にアダルト情報や非合法セールスではないし、お客様の申し込みに応じた会報なのに何故処分されるんですか?」とお客様センターと色々話したんですが、どんな内容であれ自動的に機械が処分してしまうのだとか。ネットは公共のもの、その意味を改めて認識はしました。
 でも健全な内容のものに関しては、うまい事前審査制度とかないのかなぁ。でもそれじゃメールの速報性が活きないか。年があけたら対応を考えなきゃ。  
Posted by ppy_meat at 08:05Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月27日

源喜屋準備中!

 来年4月に開店する源喜屋。その内装工事が始まっています。
今日はコンサルタントの先生と工事のサトコンホームのSさんと現場確認に行きました。まだ柱と天井しかありませんが、おもしろい!ポパイ以上に空間が遊んでいて、上下左右に客席が展開します。
 それにしても図面と立体はずいぶん印象の違うものだなぁ。良い意味で裏切られてワクワクしてきました!

 最近はやらなきゃいけないこと、決めなきゃいけないことが多く、ちょっと気持ちに余裕がないかな。認めたくないけれど、人に顔が疲れてるといわれました。師走で本社も忙しいものな。よくないですね、あえて心落ち着かせて、しっかりと取り組まねばなりません。  
Posted by ppy_meat at 23:00Comments(2)TrackBack(0)

2006年12月26日

水の貯金

数日雨が続きそうです。今年は雪が少なく、仕事がラクです。とくに運送業の方々は渋滞が少なく、助かっているそうです。

 ただ雨ばかりがよいわけでもないんです。やっぱりある程度は雪が必要です。なぜならば山に積もる雪が来年の春から梅雨までの水源になるからです。水の積立貯金みたいなもの、春から初夏にかけてはそれらを雪どけとともに使うことになります。

畜産業や農業は水を多くつかうので、この雪どけ水をアテにしているんです。というわけで来年は少し雪が降ってくれたほうが安心ですね。  
Posted by ppy_meat at 08:38Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月25日

交通安全

キリストさまのお誕生日おめでとうございます。(まあ誕生日には諸説あるそうですが)少しの雪こそあれ、日中の降雪もなく、とても過ごしやすい12月です。皆さま交通事故にはお気をつけくださいね。

この12月は、高源の営業マンと源喜屋の社員候補が、二人とももらい事故を起こしました。どちらも停車中に後からぶつけられています。しかもどちらもマイカーは全損。

私も交通事故を起こしたことがあるので、ただ注意するだけではすまないことは重々わかりますが、それでも安全運転を皆さまによろしくお願いいたします。  
Posted by ppy_meat at 08:23Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月24日

オリジナルケーキを

b4b20dec.jpg今日はクリスマスイブですね。メリークリスマス!

ポパイではクリスマスのオリジナルケーキをご提供しております。
フルーツの酸味と甘みがほどよくあっていて、紅茶や珈琲とあわせてもおいしい仕上がりです。提供初日の23日は、あんまり売れたのでビックリしました!

ぜひお召し上がりくださいね。
  
Posted by ppy_meat at 08:55Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月23日

イブイブ

 平成にはいって今上天皇の誕生日23日が祝日になってから、「クリスマスイブイブ」なんて言葉がつかわれるようになりました。私の主観ではラジオ番組がその言葉を多用しているように思います。ラジオ番組では、クリスマスソングが目玉商品だから、勢いそうなってしまうんでしょうね。まぁ娯楽としてはそれでも別にいいでしょう。
 ただ祝日なんだし、エンターテイナーがどうどうと天皇誕生日あるいは天長節(同じ意味)を喜んでもいいのにとも思うんですよね。関係者は右翼がかることを避けるんでしょうか。ジャーナリストや社会運動家が国旗国歌やら靖国神社の批判を繰り返しているうちに、日本文化自体を軽視する風潮が広まってはいないでしょうか。嫌気がさしてしまって、お茶を濁すようにクリスマスイブイブなんて珍妙な言葉が定着するのだとしたら残念なことです。

 天皇陛下、お誕生日おめでとうございます。日本人と日本に関わる多くの方々が、今日は和やかで幸せな1日を送れますように…

 さあ明後日はキリストの誕生日!めでたいことが続きます。ちなみにブッダの誕生日は4月8日です。覚えておきましょうね。  
Posted by ppy_meat at 13:43Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月22日

アキレスと亀

今日は連休前の金曜日であり、クリスマス前の金曜日であり、年末の金曜日。日本中でビジネスマンが忙しく過ごされていることでしょう。運転にお仕事、気をつけてくださいね。それでは頭のお遊びです。ギリシャのゼノンの詭弁(きべん)、「アキレスと亀」と「動いている矢はとまっている」のお話です。私は文系なので、うまく論破できませんが、時間と物理を持ち込めばなんなく解決できる与太話です。

「『アキレス(アキレウス)と亀』
 あるところにアキレスと亀がいて、二人は徒競走をすることとなった。しかしアキレスの方が足が速いのは明らかなので亀がハンデをもらって、いくらか進んだ地点(地点Aとする)からスタートすることとなった。
 スタート後、アキレスが地点 A に達した時には亀はアキレスがそこに達するまでの時間分先に進んでいる(地点 B)。アキレスが今度は地点 B に達したときには亀はまたその時間分先へ進む(地点 C)。同様にアキレウスが地点 C の時には亀はさらにその先にいることになる。この考えはいくらでも続けることができ、結果、いつまでたってもアキレスは亀に追いつけないことになる。」というお話

「『動いている矢はとまっている』
 矢が飛んでいる様子を考える。ある瞬間には、矢はある場所に位置している。僅かな時間だけに区切って見れば、矢はやはり少ししか移動しない。この時間をどんどん短くすれば、矢は動くだけの時間がないから、その瞬間だけは同じ場所に留まっているであろう。次の瞬間にも、同じ理由でやはりまた同じ場所に留まっているはずである。こうして矢は、どの瞬間にも同じ場所から動くことはできず、ずっと同じ場所に留まらなくてはならない。従って、飛んでいる矢は止まっている。」  
Posted by ppy_meat at 05:21Comments(0)TrackBack(0)