2007年02月08日

源喜屋いよいよ

4月に花巻にできる白金豚の直営店「源喜屋」の準備も大詰め。
今日は終日会議でした。ワクワクしますね!
個性的なスタッフがそろい良いお店づくりができそうです。

大事な時期を迎えました。体調管理に努めなければなりません。  

Posted by ppy_meat at 22:47Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月07日

クレーム

本日は、クレームのメールをいただきました。大事なことを教えていただき、ありがたいことです。サイトを出していて本当に良かったです。

内容は臨席のタバコの煙が不快で御料理を楽しめなかったとのこと、禁煙席を希望する、とのことでした。しかも、お客様は数年前から当店の噂をきいていて、ようやく白金豚を食べにきたところだったそうです。本当に申し訳ないことでした。

これまでポパイでは、ランチタイムのほっと一息に、タバコを規制せずに参りました。もちろんこれからも、喫煙されるお客様にもゆっくりお過ごしいただけるよう配慮いたしますが、やはり嫌煙の方々むけの環境づくりも考えたいと思います。

お客様の流れに、サービスの段取りを考慮しながら、近日中に禁煙席について取組たいと考えています。  
Posted by ppy_meat at 22:43Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月06日

大掃除せねば

今期は9月にリニューアルしたので、年末はワックスがけ等の最低限の掃除だけして、あえて歳末大掃除はしませんでした。そこで今月にその分の大掃除をする予定です。
月の後半に予定していますが、ポパイではその後が新年会になります。少し遅めの開催ですが、楽しみです。
  
Posted by ppy_meat at 22:32Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月05日

質問を受けて

 今日は某大手放送局の報道の方から、電話問い合わせがありました。ブログを読んでおうかがいします、とのこと。内容は畜産をめぐる一事象について。ポパイブログではそれほど話題にしていませんでしたが、白金豚ブログのほうでこの数ヶ月その問題について取りあげていました。
 ちょっと感動しましたね。まだ事前調査段階でしたが、サイトやブログの情報について、きちんと本人まで電話確認をとっていることに驚きました。考えてみれば当たり前のことなんですが、当事者なったのは初めてでしたから。
 先だって「あるある大辞典」のねつ造が問題になりました。マスコミの方々は、社会影響力が大きいのですから、調査にはつねに慎重になっていただきたいものですね。  
Posted by ppy_meat at 20:35Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月04日

大衆車

 先週は、愛車マツダアテンザが故障のため入院していました。発電周りが壊れたらしく、市内で走行不能に。会社のお隣さん三栄自動車整備工場に応急処置していただき、東北マツダに修理を依頼しました。私は仙台出張など車の必要な状況が多々あったので、車をトヨタレンタカーに相談したところ、新型のカローラ(走行距離5000km程度)を手配していただきました。
 そういやコレまで代車でマツダ車はじめ、シビックやマーチ、ランサーなどに乗ったことはあったけれど、実はカローラの経験がなかったので新鮮な思いで利用させていただきました。もちろん仙台へも、そのカローラで行きました。
 感想としては「凄いなぁ」の一言。何がスゴイと思ったかというと、不満を感じるところがなく、クセもないということ。こういうものをつくれる器量、その裏側には色んな研究の積み重ねがあるんだろうなと察せられました。
 最近はカローラをして「もはや大衆車でない」なんて言い方もあるようだけれど、僕はむしろこういうクセや個性を徹底的に薄めたところに「これが<大衆車>の姿なんだな」と納得してしまいました。

 ただ個人的には、やっぱりZOOM-ZOOM-ZOOMと楽しいマツダの方が好きですね。フォードが12月にはマツダ株を動かしたとか、不穏な話も聞きますが、マツダにはこだわりの車作りを続けてほしいものです。  
Posted by ppy_meat at 20:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月03日

節分

メール案内しそびれてしまいましたが(混むのであえてしなかった?)、お店で砂糖を絡めたピーナツのサービスをいたしました。
 スタッフによると、多くの方に「ああ今日節分だったんだ」と驚かれたり感心されたとの報告でした。嬉しいですね。人々の季節感にポパイが貢献できたなら。
 今年は暖かいから、どうしても月日の移ろいを感じづらい冬です。ぜひ時々はポパイにいらして、季節感を堪能していってくださいね。  
Posted by ppy_meat at 23:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月02日

花巻農業高校実習田跡

 以前も記入したようにポパイの敷地は、宮沢賢治さんが教鞭をとり学生を指導した花巻農業高校の実習田跡です。もしかしたら白金豚のネーミングの由来になった「フランドン農学校」もこの周辺をイメージしていたのかもしれません。あのオーバーコートにハットの姿で田を歩く写真姿を撮影されたところといわれています。
 さて賢治さんの作品には雪がとても強烈な存在感をもって使われています。代表的なものだけでも「雨ニモマケズ、風ニモマケズ、雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ・・」の誌や「雪わたり」、そして「永訣の朝」があげられます。やはり花巻で生まれ育った賢治さんの、生活感に雪は強烈な存在としてあったのだと思います。
 そんな花巻に今年は積雪がない・・賢治さんがおられたら今年の冬をどう受け止めるのでしょうか。また今年の農業をどう予測したでしょうか。心配はつきません。  
Posted by ppy_meat at 08:29Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月01日

ランチミーティング

 この日も、県の観光協会の方のはからいで中京の新聞社の方と会食しました。白金豚のことを説明しながらの、昼食。お相手の女性記者さんの名刺をみて、非常に男性らしい名前だったのでお尋ねしたら、「これはペンネームです」と教えていただきました。取材申込など、昔は女性に不利な現場が多かったらしく、そのなかで通用していくためには、そういった工夫が必要だったのだそうです。
 いま女性を巡った「機械」「装置」といった失言で国会が空転しています。当事者の猛省が必要ですが、野党の追及も度が過ぎてちょっと興ざめしているところでした。でもやはり、働く女性には大変な時代があって今があるのだなと、思いをはせてみました。  
Posted by ppy_meat at 08:14Comments(0)TrackBack(0)