2008年07月30日

夏メニューに衣替え

メニューが夏期バージョンに変更されました!ぜひご来店くださいね。
冷製スパゲティやヴィシソワーズ、和風のコーヒーゼリーパフェなど、夏にぴったりメニューをそろえました。梅雨っぽい日が続きますが、気持ちは夏でいきましょう!  

Posted by ppy_meat at 12:10Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月22日

花巻、夏の雨

雨が続きます。これまでが少なすぎたので、個人的にはちょうどいいと思っています。駐車場の緑たちもこれで一安心でしょう。
皮肉な話し、気象庁が梅雨明けをほのめかしてから雨が降り始めました。ひねくれものの「天の邪鬼」というのが、本当にいるかのようですね。

白金豚農場のほうの水も、これで問題ないとよいのですが。

お陰様で今週はじめ、花巻市上町の宵宮で、白金豚の串焼き販売が大盛況でした。当時は重苦しい曇り空ながら降雨もなく、涼しげでよい夏祭りになりました。ご来店されたお客様はポパイにどれくらいいらっしゃいますかね?いつも本当にありがとうございます。  
Posted by ppy_meat at 10:55Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月19日

もう壊さないで

プンスカ!

ちょっと最近、ポパイの駐車場の備品が壊されるトラブルが続きました。子供の悪戯から、ちょっと悪質な破損(自動車の仕業と思われるもの)まで複数あり、イライラしていました。幸いに、営業には差し支えなく、お客様に御迷惑をおかけするものではありませんが、店を構えるものとして、このような事件は悲しいものがあります。

時節柄、子供も大人もイライラしてたり、あるいは振る舞いが粗雑になってきているようです。いま一度モノを大切にして、節度ある行動がもとめられます。

昔の人は物には魂がこもっているといいましたが、現代でもすべての物には、持ち主の思いや、つくった人のまごころがこもっています。物は大事にしましょうね。  
Posted by ppy_meat at 11:02Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月15日

駐車場のミント・アイビー・ワイルドストロベリー

駐車場のミントが元気です。調理場の換気扇の排気口そばに植えていて、爽やかな香りが広がるように工夫しているところです(効果があるかは不明ですが)。大したもんです。ろくに肥料も水もやってないのに、グングンと大きくなりました。

屋根のひさし下には、先日の駐車場工事のあと、ワイルドストロベリーの種を蒔いていたのですが、これが一斉に発芽しました。まもなく綺麗な緑一色になることでしょう。

そして、駐車場のまわりに杭を立てているのですが、その周辺にアイビーを植えました。ツルがのびて、杭やロープが緑で覆われるようにと期待しています。ただ、これはどうなるかまだ未知数。正直いって日差しが強すぎて枯れるかもれないので、心配なところです。  
Posted by ppy_meat at 18:51Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月11日

「水源」(アイン・ランド著)読了

「水源」アイン・ランド/著 藤森かよこ/訳
 出張の移動中や、仕事の待合い時間を利用して、ちょこちょこ読んできたのが、昨日にようやく読了しました。二段印字のうえ、1000ページを越えるボリューム(しかも価格は5000円!)という大作でした。ふだん小説を読まない私が、大きさも厚さもケタ違いのこの本をどうして読むようになったかというと、今話題の「静かに恐慌化する世界(副島隆彦・著)」という経済書籍で紹介されていたからです。米国の多くの経済人が、学生のうちに読む一冊としてあげられていました。アメリカのビジネスマンの勤労観や思想がよくわかるというのです。

 主人公のハワード・ロークと友人キーティングの学生時代のエピソードから始まり、社会のうねりのなか、三十代後半をむかえるまでの物語です。仕事を通じて自己実現を目指すロークに対して、周囲と相互依存のなかで権力を握ろうとして埋没していくキーティングの対比は、胸が痛みます。ハワードの存在を怖れて、様々に策をめぐらし、追いつめるエルスワース・トゥーイーには最後の最後まで目が離せません。そして後半に正体を現し、一気に物語を走らせるゲイル・ワイナンド。それぞれの男達と魂でむきあい闘ったドミニク女史の硬派な愛。とにかく展開の読めない、面白い小説でした。

 自分は今、主人公達の物語後半の年齢にさしかかっています。ハワードのように凛として物事に向き合えているだろうか、キーティングのように何かに流されていないか。自戒させられます。ハワード曰く「他人のために生きようと試みる人間は、依存者です」と。手厳しい表現だけれども、個人の自立を訴えるものです。昨今の政治や教育問題を考えるとき、一助になるものの見方かもしれません。

 福島氏の紹介どおり、この本は学生さんに一読しておいてほしいですね。将来、社会人とし働くときに、有意義な視点を授けてくれます。  
Posted by ppy_meat at 18:00Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月06日

北上キッズパラダイス2008に行ってきました

今日は、北上市さくらホールで開催されていた「キッズパラダイス2008 with 岩手すくすく子育てミニ子ども博」に見学に行きました。本社スタッフから、串焼きの販売に参加していました。

以前まで盛岡市で開催されていたイベントなのですが、今年から北上になったのだとか。北上市で第一回ということですし、自分は業者として参加したので、その評価をする立場にはありませんが、来場者数目標は当初3000人だったところが、5000人をゆうに越えたそうです。集客の面では成功だったみたいですね。

あとは次回につながるものがどれくらいあるのか?見いだせたのか?ですね。営業さんからどんなお話が聞けるのか、楽しみです。  
Posted by ppy_meat at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

平塚七夕にいってきました

昨日、日帰りで平塚市の七夕祭りに行ってきました。神奈川県平塚市は我が花巻市の友好都市です。在京花巻人会の皆さんからご招待いただき、いずれ白金豚のPRにつながれば、と見学にいったのです。

凄いイベントですね。駅から旧国道まで街全体がイベントスペースとなって、盛り上がっていました。あまりに人が多すぎて、街は良い意味で無法状態(笑)。雑然としたムードが楽しいイベントでした。

平塚七夕のキーマン、小澤さんを紹介していただき、直々に七夕飾りの解説までしていただきました。見事に作り込まれた飾りに、平塚市民の七夕へかける思いが伝わってきました。

平塚七夕、良かったです。せっかくのイベントに一人でいったのは失敗でした。良い物は感動を誰かと共有したいものです。

花巻市民の多くの方がまだ平塚七夕を知らないですよね。友好都市のお祭りですし、一度は遊びにいってみるのはオススメですよ!

僕は・・・今年は仙台七夕もいってみようかな・・・(そんな余裕無さそうだけど)
  
Posted by ppy_meat at 23:48Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月05日

七夕企画

今週の水曜7月2日〜7月7日まで、七夕フェアとして女性のお客様全員に、ドリンクサービス券をプレゼントさせていただいております。ポパイのお願い事はもちろん「また皆様がご来店くださいますように!」です。ぜひご利用くださいませ。

ところで現在、平塚で七夕祭りをされているそうです。在京花巻人会さんのご紹介で日帰り見学に行って参ります。花巻市の飾り付けもあるそうで、かなり派手なそうです。楽しみです。

一日に平塚との往復って、もう半日間ひたすら移動中のような日です。ゆっくり本を読もうと思います。いまアイン・ランドの「水源」を読書中。米国の古典らしいですが、その感覚は現代にも瑞々しく通じるものがあります。壮大な長さなので、なかなか読み進まないでいました。こういう日にピッタリな一冊です。待ってろハワード・ローク!  
Posted by ppy_meat at 20:18Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月04日

恵みの雨?まだまだ足りない・・

ゆうべから雨が続いています。待ちに待っためぐみの雨です。
蒸し蒸ししてて、過ごしづらいですが、でも贅沢いってられません。
白金豚の飼育にも、農業と同じように大量の水が必要です。
豊沢川・北上川とも随分水位がさがっていました。
水不足は本当に困ります。もうしばらく雨が続いて欲しいものです。  
Posted by ppy_meat at 19:35Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月03日

高源機械大創業祭

来週の7月10日・11日・12日(平成20年・2008年)の三日間、高源機械の大展示会がアピオで開催されます(AM9:30〜PM4:00)。クボタの農業機械をはじめ、農業資材から生活用品、そして白金豚の串焼きも販売いたします。どうぞご家族でお誘いあわせのうえ御来場くださいませ。よろしくお願いします。kikai  
Posted by ppy_meat at 19:43Comments(0)TrackBack(0)