">» 白金豚のアンテナショップ・レストランポパイ会報ブログ版|花巻市 #hanamaki #iwate HOME

2007年01月28日

お肉も卵も食べて大丈夫

 宮崎につづき岡山でも鳥イんふルエンザを疑う事態が起きているようです。今回はブロイラー(食肉用)もレイヤー(玉子用)も容赦ないですね。関係の皆さま頑張ってください。白金豚を預かる私達も他人事ではありません。家畜伝染病対策はこの仕事に従事する者にとって終わりのない課題なのです。
 毎度のことながら、こういった家畜伝染病への対応について、どうもマスコミ報道が世間一般を不安で煽ってしまっているのを心配します。
 ああいう感染性の病気が発生すると、スタッフが防護服を着て消毒したり、付近を立入禁止にしたりするのは、けして人にとって危ないからではありません。その目的は、家畜同士の感染拡大を防ぐためなのです。人が日常生活を送ることにはなんの支障もないんです。
 基本的には家畜伝染病はそうそうヒトに感染するものではありません。高校で生物を選択した方なら「種の壁」というルールが自然界にあるのをご存じでしょう。それを越えて感染することもなくはないですが、非常に希なケースです。少なくとも家畜と同居する習慣が既に無く、衛生インフラが整っている日本ではヒト感染の心配などする必要がありません。


この記事へのトラックバックURL