">» 白金豚のアンテナショップ・レストランポパイ会報ブログ版|花巻市 #hanamaki #iwate HOME

2007年07月19日

バランスを欠く報道

テレビをみていて「報道ってこんなのでいいのかなぁ」というバランス感覚の欠如を感じます。
 今週、新潟県中越沖地震という大変な不幸が起きてしまいました。地域の方々は本当に大変ですね。一日も早い復興が待たれます。また、かの地には原発もあり、しばらく心配はつきません。そういう報道は本当に大事ですが、ただその前日までは九州の大雨台風報道で大騒ぎしていたはずです。鹿児島では郵便局が流されて全壊なんて事故もありました。それが中越地震以降、パッタリと報道が無くなってしまいました。まるで何事も無かったかのようです。信じられないことです。
 九州は畜産の生産高の高いところですから、日本の畜肉市況に影響力があります。私なりに心配していたのにパタと報道が無くなると、実は大したことなかったのかな?なんておかしな受け止め方をしてしまいそうです。でも被災した地域は現実としてそこにあるんですよね。速報性はなくなったのかもしれませんが、被害の規模や復興状況が気になるのにテレビニュースからはわかりにくくなってしまいました。
 テレビのニュースが報道のバランス感覚を著しくかくが故に、最近はネットでニュースを読むほうが有意義です。「報道ってこんなのでいいのかなぁ。」

 たしか2年ほど前「東京で大雪の予想!積雪3センチも!!」なんて全局でレポーターが深刻そうに報道してる日がありましたね。東北北海道では豪雪で住宅が潰れていたときの話です。当社、白金豚の豚舎も一棟潰れて1500万円の損害でした。テレビを苦笑いしながら観たものです。

この記事へのトラックバックURL