">» 白金豚のアンテナショップ・レストランポパイ会報ブログ版|花巻市 #hanamaki #iwate HOME

2010年08月10日

地震前兆の頭痛

今日は、白金豚とかポパイとか関係ない話。

私は大きい地震が近づくと肩こりや頭痛に悩まされます。
ちょっとオカルトめいた話ですが事実です。
それに気づいたのは、社会人になってからですね。
ですから学生のころにあった、阪神大震災については記憶がありません。

でも予想はできません。なぜかというと、地震が起きた後で、
「ああ今日もそういうことだったか」としか確認できないからです。

ある程度の法則性はあります。
・まず肩胛骨から首にかけてキリキリ痛む。
・寝違えたように振り向けなくなる。
・全身がだるくなり、頭痛が始まる。
だいたいこんな感じです。

そもそも普段から肩こりが酷いのですが、その地震前兆現象の前は
本当にだるくて仕事も手につかなくなります。

これを否定する人に、
「地震は世界中で毎日おきている。じゃあ毎日痛むはずでしょう」
という理屈がありますが、音でも光でも熱でもそうですが、
大したことない情報のときは、私の体も反応を示しません。
やはりある程度体感する規模の地震や、世界を震撼させる
大地震のときにそういう現象がおきるのです。強弱の問題です。

そう、今さらっと書きましたが、世界規模の地震の時も痛みはあります。
インドネシアスマトラ沖の地震、中国の四川大地震のときもそうでした。

「ええ〜?インドネシアとか中国のプレートのズレがお前にきこえてるもんか」
という指摘もありましょう。私もそう思います。

そこで私はある仮説をもっています。

私が受けている痛みは、ある地区の地震の前兆というよりは、
月とか地球そのものの重力の乱れの情報だと思うのです。
地球のプレートはそもそも絶妙な力バランスの上にのっているわけで、
それが重力の変動を受け取っているうちに、どこかのプレートが動いて
地震になってしまうのではないかというわけです。


今日は奇しくも、惑星直列だそうです。
朝から頭痛と肩の痛みに悩まされてました。
ただし結果としては、三陸沖地震は震度4で済みました。良かった。
今もちょっと痛みがありますが、朝ほどではないので、
もう大きな揺れはないと思います。



はい、今日の記事はさっぱり意味不明ですね。
ごめんなさい!
(海外ドラマHEROSの見過ぎかな)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ppy_meat/51506268
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。今日も変な感じ(^_^;)共感していただけて嬉しいです。ちなみに3月11日は、パソコンをいじっていたら異常なめまいでしゃがみ込んでしまいました。あの感覚は怖いです。太陽の影響?電磁波?重力のゆがみ?前兆現象があっても地震が来ないこともありますが、用心するようにしています。
Posted by ppyブログ主 at 2011年07月21日 20:31
5
私も同じく地震が来る10日前に頭痛と目眩がします。気が飛びそうになる時は震度5以上の地震が来ます。 最近はまた頭痛が治まらずずっと体調が酷い状態ですぅ。七月15日か16日にかもしれません!
Posted by と at 2011年07月10日 13:38
5
こんにちは、初めまして!わたしも地震がくる前に凄い頭痛がします…この前の東北地震の時も頭痛が治まりませんでした。必ず地震の前に、という訳ではないと思いますが今酷い頭痛です…今頭痛感じてらっしゃいませんか?
Posted by ねこむら at 2011年03月29日 22:06